ラグビー日本代表宮崎合宿参加メンバー発表【2019.6現在】

2019年6月3日、ラグビー日本代表の宮崎合宿の参加メンバー42人が発表されました。

9月に開催されるラグビーワールドカップのメンバーが絞り込まれてきたということでしょう。

本大会へ向けて、本格的な準備が始まったと言えます。

今回は、日本代表メンバーの候補である42人の選手を確認しておきましょう。

ラグビー日本代表合宿参加メンバー

合宿のメンバーを一気に羅列していきます。

「氏名-(年齢)-所属-出身(出身校)-代表キャップ数」で紹介してみますね。

※年齢は2019年6月1日現在とします。

稲垣 啓太 27 パナソニック 新潟県(新潟工→関東学院大)25

木津 悠輔 23 トヨタ自動車 大分県(由布→天理大)0

具  智元 24 ホンダ 韓国(日本文理→拓殖大)7

中島イシレリ 29 神戸製鋼  トンガ(流経大)2

三上 正貴 30 東芝  青森県(青森工→東海大)35

山下 裕史 33 神戸製鋼  大阪府(都島工→京産大)51

山本 幸輝 28 ヤマハ発動機  滋賀県(八幡工→近大)6

ヴァルアサエリ愛 30 パナソニック  トンガ(正智深谷→埼工大)5

 

北出 卓也 26 サントリー  京都府(東海大仰星→東海大)0

坂手 淳史 25 パナソニック  京都府(京都成章→帝京大)13

堀江 翔太 33 パナソニック  大阪府(島本→帝京大)58

堀江翔太 出典:https://news.yahoo.co.jp/

堀越 康介 23 サントリー  群馬県(桐蔭学園→帝京大)2

Aサムエラ 32 キヤノン  フィジー(フィジー工科大)12

Tルーク 38 近鉄  NZ(リンカーン大)64

ルーク・トンプソン 出典:https://rugby-rp.com/

Gハッティング 28 神戸製鋼  南アフリカ(ステレンボッシュ大)初

Wファンデルヴァルト 30 NTTドコモ  南アフリカ(ネルスプロイト高)9

Hウヴェ 28 ヤマハ発動機  トンガ(拓大)11

Jムーア 25 宗像サニックス  AUS(ブリスベンステート高)0

Tヘンドリック31サントリーNZ(帝京大)43

徳永 祥尭 27 東芝  兵庫県(関西学院→関西学院大)10

布巻 峻介 26 パナソニック  福岡県(東福岡→早大)7

Lマイケル 30 東芝  NZ(札幌山の手→東海大)59

Pラブスカフニ 30 クボタ  南アフリカ(フリーステート大)初

 

姫野 和樹 24 トヨタ自動車  愛知県(春日丘→帝京大)9

姫野和樹 出典:https://news.yahoo.co.jp/

Rウォーレンボスアヤコ 23 宗像サニックス  AUS(エンデバー高)0

ALマフィ 29 NTTコミュニケーションズ  トンガ(花園大)22

茂野 海人 2 8トヨタ自動車  大阪府(江の川→大東大)7

田中 史朗 34 キヤノン  京都府(伏見工→京産大)69

流 大 26 サントリー  福岡県(荒尾→帝京大)15

 

田村 優 30 キヤノン  愛知県(國學院栃木→明治大)54

松田 力也 25 パナソニック  京都府(伏見工→帝京大)16

梶村 祐介 23 サントリー  兵庫県(報徳学園→明治大)1

Wトゥポウ 28 コカ・コーラ  NZ(ブリスベンステート高)6

中村 亮土 27 サントリー  鹿児島県(鹿児島実→帝京大)16

Lティモシー 27 神戸製鋼  NZ(山梨学院大)14

 

福岡 堅樹 26 パナソニック  福岡県(福岡→筑波大)30

福岡堅樹 出典:https://news.yahoo.co.jp/

Aモエアキオラ 23 神戸製鋼  トンガ(東海大)3

レメキロマノラヴァ 30 ホンダ  NZ(ランコーン高)8

 

松島 幸太朗 26 サントリー  南アフリカ(桐蔭学園)30

Hジェイミー 29 トヨタ自動車  NZ(立正大)1

野口 竜司 23 パナソニック  大阪府(東海大仰星→東海大)13

山中 亮平 30 神戸製鋼  大阪府(東海大仰星→早大)12

 

以上、42名がラグビー日本代表の合宿メンバーです。

最年長は、ルーク・トンプソンの38歳、

最多キャップはスクラムハーフ田中史朗の69試合。

2015年のラグビーワールドカップの日本代表メンバーだった日和佐篤、立川理道、山田章仁などは選出されませんでした。

ラグビー日本代表の今後のスケジュール

今後の日本代表のスケジュールを確認しておきましょう。

2019年6月9~19日 宮崎合宿

2019年6月23日~7月3日 宮崎合宿

2019年7月7~17日 宮崎合宿

宮崎合宿はシェラトングランデオーシャンリゾートで行われる予定です。

 

2019年7月21~25日 盛岡合宿

盛岡合宿はいわぎんスタジアムで行われる予定です。

 

2019年7月27日は「パシフィックネーションズ2019」でフィジー代表との試合です(釜石鵜住居復興スタジアム)。

 

2019年7月28日~8月1日 堺合宿

堺合宿は、J-GREEN堺で行われる予定です。

 

2019年8月3日は「パシフィックネーションズカップ2019」でトンガ代表と試合です(花園ラグビー場)。

 

2018年8月18~28日 網走合宿

網走合宿は網走スポーツ・トレーニングフィールドで行われる予定です。

 

以上が発表されている、ラグビー日本代表の合宿等のスケジュールです。

トンガ戦と網走合宿の間にフィジーへ遠征が行われ、アメリカ代表と試合をする予定になっています。

6月~8月の間の合宿、国際試合で代表メンバーの選定が行われるのでしょう。

合宿へ足を運べる方、日本代表の試合を観戦される方、様々でしょうが、

いよいよ、本番が迫ってきましたので、ラグビー日本代表、メンバーの動向にも注目が集まりますね。

 

ラグビー日本代表、ラグビーワールドカップについての関連記事を書いていますのでご参照ください。

日程と会場を確認!ラグビーワールドカップ2019

ラグビーワールドカップの歴史と各国の成績は?

ラグビーワールドカップ2019の出場国をチェック!

日本代表のワールドカップの全結果!【ラグビー】

わかりやすい!ルールや用語を覚えましょう【ラグビー】

まとめ

以上、今回は、いよいよ最終強化に入ったラグビー日本代表のメンバーと、合宿のスケジュール等を紹介しました。

イマイチ盛り上がりに欠けるかなぁと個人的には感じていますけど、

ワールドカップ日本開催が間近に迫ってきました。

2015年の日本代表の躍進が蘇ります!

期待したいですね。

 

今回の記事が読んでくださったみなさんのスポーツの楽しみのお役に立てればうれしく思います。

よかったら過去記事の<<陸上日本選手権2019注目&期待の選手は誰です?>>もご一読ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA