2019年プロ野球開幕直前!全球団の注目選手ランキング

2019年プロ野球のシーズン開幕が目前に迫ってきました!

これまで、個人的思考により、2019年の各球団の注目選手を紹介してきましたが、

今回はそのまとめ!注目選手のランキングをしてみたいと思います。

今年のプロ野球のみどころのひとつ、どんな選手に注目が集まるか、

期待を込めて、注目度の高い順にランキングしてみたいと思います。

2019年セリーグの注目選手

全球団の注目選手をランキングするのに、まず、これまで紹介した記事の中で選出した注目選手を、

エントリーという形で振り返ってみたいと思います。

まずは、セリーグから。

広島カープ

注目投手:九里亜蓮、岡田明丈、アドゥワ誠

注目野手:長野義久、鈴木誠也、野間峻祥

2019年カープの最大の注目点はセリーグ4連覇なるかどうかです。

4連覇は、巨人の9連覇、5連覇に次ぐ第3位の記録になります。

巨人から移籍した長野、カープの若き4番鈴木誠也は特に注目選手ですよね。

プロ野球2019年の注目選手は?広島カープ

ヤクルトスワローズ

注目投手:小川泰弘、石川雅規、原樹理

注目野手:山田哲人、青木宣親、西浦直亨

現役投手最多勝利更新中の石川、トリプルスリーの山田は、2019のヤクルトの注目選手の中でも特に注目です。

また、ヤクルト躍進の鍵を握る青木宣親も注目選手です。

プロ野球2019年の注目選手は?ヤクルトスワローズ

読売巨人

注目投手:岩隈久志、田口麗斗、澤村拓一

注目野手:丸佳浩、炭谷銀二朗、中島宏之

2019年の注目選手のうち4人が移籍してきた選手の球界の盟主巨人。

その中でも2年連続セリーグMVPとなった丸は、王、野村克也などと並ぶ記録です。

3年連続MVPとなったことのある選手は、セリーグにはいませんで、パリーグの山田久志とイチローしかいません。

丸がセリーグ初となる3年連続MVPの活躍をするかどうか!丸は注目選手です。

ちなみに、過去記事の中で菅野を注目選手としませんでしたが、

菅野も2年連続沢村賞に選ばれていて、プロ野球史上5人目の連続受賞です。

3年連続沢村賞は金田正一しかいません。

3年連続沢村賞に選ばれるかどうか、菅野も注目選手です。

プロ野球2019年の注目選手は?巨人

横浜ベイスターズ

注目投手:東克樹、今永昇太&濱口遥大、上茶谷大河

注目野手:筒香嘉智、宮崎敏郎、桑原将志

近年、毎年誰かしら個人タイトルを獲る横浜DeNA。

ルーキーの上茶谷は新人王候補でしょうし、

球界でも有数のホームラン数を誇る選手の中心である筒香のHRと打点はタイトル候補でしょうね。

横浜の注目選手は特に筒香と上茶谷でしょうか。

プロ野球2019年の注目選手は?横浜ベイスターズ

中日ドラゴンス

注目投手:松坂大輔、小笠原慎之助、笠原祥太郎

注目野手:平田良介、京田陽太、根尾昂

中日の注目選手からプロ野球界全体からの注目とした場合には、

松坂大輔、京田陽太、根尾昂の3人でしょうか。

松坂はキャンプ中にちょっと残念な形で怪我をしていしまいました。

昨年感動的な復活劇を遂げましたので、なんとか開幕に間に合ってほしいですけど。

プロ野球2019年の注目選手は?中日ドラゴンズ

阪神タイガース

注目投手:藤浪晋太郎、西勇輝、小野泰己

注目野手:糸原健斗、北条史也、糸井嘉男

阪神のこれらの注目選手の中で、特に注目なのは西でしょう。

好投手が阪神に移籍した後何勝できるのか大注目だと思います。

プロ野球2019年の注目選手は?阪神タイガース

2019年パリーグの注目選手

続いてパリーグです。

2013年の楽天の日本一から6年間パリーグが日本一に輝いています。

正に実力のパ。

2019年のパリーグの各球団の注目選手を、過去記事から選出します。

ソフトバンクホークス

注目投手:千賀滉大、武田翔太、甲斐野央

注目野手:柳田悠岐、牧原大成、上林誠知

過去5年で4度の日本一、近年のプロ野球界で一番強いソフトバンク。

注目するところは色々ありますし、注目選手も多いですけど、

やはり、球界のスーパースター柳田が最も注目選手となるんでしょう。

柳田が打席に立つだけで、球場もテレビの前でも手を止めて注視するんだろうと思います(笑)

2019プロ野球開幕スタメン予想と注目選手【ソフトバンク】

西武ライオンズ

注目投手:多和田真三郎、今井達也、高橋光成

注目野手:森友哉、山川穂高、中村剛也

西武の課題と言って良い投手の整備、投手の成長が望まれますので、投手陣には注目です。

ですが、西武の野球で最も観たいのは山川、中村らのホームランでしょう。

山川は特に注目選手だと思います。

2019プロ野球開幕スタメン予想と注目選手【西武ライオンズ】

北海道日本ハムファイターズ

注目投手:上沢直之、有原航平、金子弌大

注目野手:王柏融、清宮幸太郎、近藤健介

3年前の日本一、日ハム。最近は若手選手の育成に注目されています。

甲子園を沸かせた吉田輝星、柿木蓮などももちろんですが、

2019年の日ハムは、清宮幸太郎と台湾の三冠王の王柏融が注目選手だと思います。

2019プロ野球開幕スタメン予想と注目選手【日ハム】

オリックスバファローズ

注目投手:山岡泰輔、田嶋大樹、竹安大知

注目野手:吉田正尚、宗佑磨、福田周平

金子、西、中島などの大物の移籍により、チーム運営が上手くいくのかと心配になるオリックス。

それもで注目選手は昨年ブレイクした吉田正尚。

フルスイングの強打は注目しなければなりませんね。

2019プロ野球開幕スタメン予想と注目選手【オリックス】

千葉ロッテマリーンズ

注目投手:二木康太、石川渉、小島和哉

注目野手:井上晴哉、中村 奨吾、レアード

やはり昨年大ブレイクした井上が最大の注目選手となるでしょう。

ロッテとしてみれば待ち望んでいた日本人スラッガー。

2019年もホームランを量産できるのかどうか。

2019プロ野球開幕スタメン予想と注目選手【千葉ロッテ】

東北楽天ゴールデンイーグルス

注目投手:則本昴大、松井裕樹、藤平尚真

注目野手:浅村栄斗、島内宏明、茂木栄五郎

楽天は先発の則本、移籍してきた浅村が最大の注目選手でしょう。

則本は連続二けた勝利を継続中ですし、

楽天にとって2018年のパリーグ打点王、浅村の加入は非常に大きな出来事だと思います。

2019プロ野球開幕スタメン予想と注目選手【楽天】

プロ野球2019注目選手ランキング

以上のプロ野球12球団のそれぞれのチームの注目選手から、

2019年のプロ野球界の注目度の高い順にランキングしてみようと思います。

なお、ひいき球団のない筆者の私見による注目ランキングですので、ご容赦くださいm(__)m

 

10位  筒香 嘉智(横浜DeNA)

出典:https://sports.yahoo.co.jp/

10位にランキングしたのは筒香。横浜の、日本の主砲。

2016年に2冠王(HR&打点)を獲得してからは、若干成績が物足りない傾向にありますが、

横浜の浮沈のカギを握るのはやはりこの男です。

40本は打ってほしいですよね、横浜のみなさん!

 

9位  柳田 悠岐(ソフトバンク)

出典:https://number.bunshun.jp/

9位にランキングしたのギータ。

筒香と同じく日本プロ野球界を代表するスラッガー。

何らかの個人タイトルは獲るとしても、ファンが観たいのはフルスイングの豪快なホームラン。

プロ野球界屈指のスター選手ですので、その一挙手一投足に注目が集まります。

トリプルスリーは山田に任せて、豪快なホームランを!

 

8位  則本 昴大(楽天)

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/

8位にランキングしたのは則本、6年連続二けた勝利。

この二けた勝利も、球団や他の投手の配慮もあってのことですが、

それでも菅野や金子、岸などを上回っています。

2019年に7年連続二けた勝利がかかります。

則本のピッチングに注目です。

 

7位  王 柏融(日ハム)

出典:https://baseballking.jp/

7位にランキングしたのは、日ハムに新加入した王、台湾の三冠王。

日本の投手相手に実力を発揮できるかが最大の注目点です。

王が力を発揮すれば、日ハム浮上に大きく影響するはずです。

 

6位  丸 佳浩(巨人)

出典:https://www.daily.co.jp/

6位にランキングしたのは広島から巨人に移籍した丸。

セリーグ2年連続MVP、2019年に3年連続(←セリーグ初、日本プロ野球界3人目)がかかります。

しかし、原監督は丸を2番で使うと宣言。

そうなると打点は減少するかもしれませんが、四球が減少する、打率が上がる傾向にあるかもです。

現在日本で最も波に乗っているバッター丸が巨人でどんなバッティングをするでしょうか。

 

5位  鈴木 誠也(広島)

出典:https://sportiva.shueisha.co.jp/

5位にランキングしたのはカープの若き4番、鈴木誠也。

セリーグ4連覇を目指すカープにとって、長野が来たとはいえ、丸の退団は痛手だと思います。

4連覇のためには鈴木の更なる活躍が求められることになるでしょう。

カープ3連覇の間、打率は3割を超え、HRは30弱、打点は90点台をキープできています。

責任の度合いが高まった2019年にはHR30以上、打点は100以上欲しいところです。

真価が問われる鈴木誠也は2019年の注目選手です。

 

4位  森 友哉(西武)

出典:https://news.biglobe.ne.jp/

4位にランキングしたのは西武、森友哉。

西武は森を正捕手に据えると腹を決めたから、炭谷を放出したのかもしれません。

捕手ですからディフェンスの要としての仕事が求められますが、

古田、城島、阿部慎之助のような打てるキャッチャーは貴重ですよね。

その可能性を秘めている森の2019年は注目しなければならないでしょう。

 

3位  松坂 大輔(中日)

出典:https://baseballking.jp/

3位にランキングしたのは松坂ですが、この記事を書いているキャンプ中に、残念な怪我により開幕1軍が絶望的と報じられています。

2018年に奇跡ともいえる復活劇でプロ野球界に感動を与えた松坂ですが、

現実的に考えて、今後も松坂が、かつての怪物まがいの活躍ができるとは考えられません。

年齢を考えても、野球選手としての終焉が近づいていると、誰もが思っていると思います。

しかし、何と言っても、あの!松坂ですから、引退までにもう一花咲かせる松坂を観たいですよね。

個人的には、2019年に二けた勝利を願っていましたが、怪我の影響はどうでしょうねぇ。

中日ファン、いや、野球ファンのみなさんはどう思われますか。

2019年のプロ野球界の注目選手として、松坂を観てみたいです。

 

2位  吉田 正尚(オリックス)

出典:https://baseballking.jp/

2位にランキングしたのはオリックス期待のスラッガー吉田正尚。

オリックスファンの方には怒られるかもしれませんが、

近年何も良いことがないように感じられるオリックスの唯一の期待だと思います。

低迷を続けるオリックスは注目度もそんなに高いとは思えませんが、

だからこそ、この吉田には注目しておいたほうが良いと思います。

昔から、弱い球団の選手ほどタイトルを獲る傾向にあります。

吉田はなんらかしらのタイトルを獲るかもしれません(←勝手な予想です)。

 

1位  浅村 栄斗(楽天)

出典:https://news.goo.ne.jp/

1位にランキングしたのは楽天に移籍した浅村です。

なぜ?日本一を狙う球団から、狙えないm(__)m球団に移籍したんでしょうか??

西武から楽天に移った岸は出身が仙台ですから、なるほどねと思うんですけど、

・・・やはり「あれ」ですか!(笑)

いずれにせよ、楽天にとっては、浅村の加入は大きなプラスになります。

プロ野球界きっての強打者が、優勝を狙うチームから楽天に移籍した、

楽天でこれまでの実績のようなバッティングを維持できるかどうか、

2019年の浅村は日本プロ野球界一番の注目選手だと思います。

 

以上、2019年のプロ野球注目選手ランキング、トップ10をお届けしました。

私見による、注目度が高い順にランキングしたということです。

それぞれの球団のファンのみなさん、

筆者のようにひいき球団はないけどもプロ野球には興味があるという方々、

みなさんは2019のプロ野球界のどこに注目されますか?

まとめ

以上、今回は2019年のプロ野球界の注目選手をランキングにしてみました。

全12球団それぞれの注目選手を紹介しました、まとめということになります。

昨年も、松坂の復活劇、丸のMVP、岡本、吉田正尚の登場、甲斐キャノンなどいろいろな見どころがありました。

2019年のプロ野球はどんなドラマがあるのでしょう、楽しみですよね。

ランキングをまとめておきます。

  1. 浅村(楽天)
  2. 吉田(オリックス)
  3. 松坂(中日)
  4. 森   (西武)
  5. 鈴木(広島)
  6. 丸   (巨人)
  7. 王   (日ハム)
  8. 則本(楽天)
  9. 柳田(ソフトバンク)
  10. 筒香(横浜DeNA)

 

今回の記事が読んでくださった皆さんのスポーツの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

よかったら過去記事の<<プロ野球の全選手の年俸ランキング2019まとめ>>もご参照ください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA