UCL2018-2019決勝は6月2日!放送はDAZNのみ?

欧州サッカー好きの皆さん!

いよいよ欧州サッカーのクライマックスを迎えます。

ついに欧州チャンピオンズリーグ(以下「UCL」)の決勝カードが決まりました。

プレミア勢のリヴァプールvsトッテナムです。

2018-2019シーズンもこれで見納めです。

ここでは、両チームの決勝までの歩みや、決勝戦の見どころ、放送の予定などを確認します。

2018-2019のUCL

出典:https://twitter.com/

決勝戦の前に、今シーズンのUCLを振り返ってみましょう、簡単にですが(笑)

まず、今シーズンのUCLに出場した日本人選手ですが、4人です。

  • 南野 拓実(ザルツブルグ)予選出場3試合
  • 香川 真司(ドルトムント)本戦出場1試合
  • 長友 佑都(ガラタサライ)本戦出場3試合
  • 西村 拓真(CSKAモスクワ)本戦出場1試合

南野は予選で3試合出場しましたが、本戦への進出はできませんでした。

香川、長友、西村はそれぞれUCL本戦のグループリーグに出場しました。

香川が所属していたドルトムントはラウンド16に進出しましたが、

トッテナムにやられ、香川は出場もままならず、ベシクタシュへレンタルされました。

 

今シーズンのUCLは、まず!アヤックスに触れないわけにはいかないでしょう。

予選2回戦からの出場となりましたが、

シュトルム・グラーツ、リエージュ、ディナモ・キエフに完勝し、本戦へ進みました。

グループリーグでバイエルン、ベンフィカ、AEKアテネと対戦し、無敗でグループ2位で決勝ラウンドへ。

同じ予選から本戦へ進んだベンフィカ、AEKアテネと同グループとなったことが運がよかった感はありますが、

予選から本戦へ進んだ6クラブのうち、唯一決勝ラウンドに進出したわけです。

 

これだけでも凄いことなんですけど、ここからが注目を集まることになりましたね。

不調だったとは言え、あのレアル・マドリーを2戦目で逆転し、

なんとなんと、Cロナで補強したユヴェントスにまで勝ってしまいました!

これは勢いに乗って決勝進出するのではと誰もが期待しましたが、

近年まれにみるUCLの準決勝で、劇的な展開でベスト4止まりとなりました。

今シーズンのUCLの最大のサプライズかと思われましたね。

 

ちょっと期待外れだったのはパリ・サンジェルマンではなかったでしょうか。

毎年決勝トーナメントであっさり負けていますけど、

今シーズンもマンUにアウェーゴールの差で負けてしまいました。

 

やはり、決勝に進出した2チームがちょっと神がかっていたことも、今シーズンのUCLなのかもしれませんね。

UCL決勝の2チーム

さあ、決勝に進出したリヴァプールとトッテナム。

両チームとも準決勝が特に凄かったですね。

 

リヴァプールは決勝トーナメントに入り、バイエルン、ポルトをしっかりと退け、準決勝のバルセロナ戦へ。

アウェーを0-3で落とし、誰もがバルサの決勝を予想したと思いますが!

ホームで4-0の大逆転!!奇跡の大逆転でしたよね。

 

一方のトッテナムはもっと奇跡的かもしれないですよ、

準々決勝でマンCとの死闘、かろうじてアウェーゴールでベスト4へ、

準決勝で今シーズンのUCLの台風の目アヤックスに1戦目のアウェーで0-1、

2戦目のホームでも前半終了時に0-2とリードされる展開。

トッテナムファンもあきらめたのではないかと思われますが、

後半、なんとなんと、ルーカスがハットトリックという離れ業!!

それも3点目は96分というミラクルな時間でしたよ!

3点目が入らなければ、アヤックスの決勝進出だったわけですから・・・。

トッテナムの決勝進出、また、ルーカスのハットトリック、3点目は今シーズンのUCLの最大のサプライズだったと言えるのではないでしょうか。

 

そんな、リヴァプールvsトッテナムの決勝戦はどんな結果になるでしょう。

神がかっている感は、若干トッテナムのほうが上のような気がしますが、

なんと言ってもリヴァプールはあのバルサを4-0でひっくり返しましたからねぇ。

今シーズンのプレミアリーグでの対戦はリヴァプールの2勝。

 

2018-2019シーズンのUCLの決勝は6月2日!見逃せませんね。

 

2018-2019UCL決勝

リヴァプールvsトッテナム

日時:2019年6月2日(日)早朝4:00から

UCL決勝の放送予定

気になるUCLの決勝戦の放送予定ですが、

今シーズンのUCLの決勝戦の地上波での放送はありません。

例年、UCLの決勝戦はフジテレビの地上波でも放送されていましたが、

今年はフジテレビ、地上波での放送はありません。

UCLの決勝をみることができるのはDAZN(ダゾーン)のみのようです。

 

まとめ

以上、今回は2018-2019シーズンのUCL決勝のリヴァプールvsトッテナムについて、

今シーズンのUCLを振り返りながら紹介しました。

UCLの歴史の中でも、奇跡に近い劇的な準決勝を勝ち進んできた2チームですので、どんな決勝戦になることでしょう。

・・・まさか、トッテナムが初・・・・いや!どうなるかわかりませんね(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA