プロ野球2020シーズン年俸ランキング【まとめ】ベスト30!

2020年になりましたね!

プロ野球は2月のキャンプ、3月のオープン戦を経て、3月20日(金)に開幕する予定です。

2020シーズンはどんな野球が、どの選手が活躍してくれますか、楽しみですね。

その活躍しそうな選手を、年俸の視点からチェックしておきましょう。

既にこのブログで、投手、捕手、内野手、外野手の別で4つの年俸ランキングをやりました。

この記事は、この4つをまとめた2020年の年俸ランキングになります(まとめです)。

2020年のプロ野球選手、お給料の高い選手は誰か、チェックしておきましょう!

※ただし、外国人選手はのぞきますm(__)m

2020シーズン年俸高額ランキング

出典:https://baseballking.jp/

早速、2020年のプロ野球選手全員を対象にしました、年俸高額ランキングをやってみます。

ちなみに、2019シーズンも同じように年俸のランキングをやりました(笑)

プロ野球の全選手の年俸ランキング2019まとめ

 

また、2020シーズンのプロ野球全選手選手を、投手、捕手、内野手、外野手のポジション別に分けての年俸ランキングをやっています。

投手では誰が、内野手では誰が、年俸が高いのか!などやってみました。

プロ野球の年俸2020年ランキング(ピッチャー編)

2020年プロ野球の年俸ランキング(キャッチャー編)

プロ野球2020年俸ランキング内野手編!5億円が3人です!

2020プロ野球年俸ランキング外野手編!ギータは?誠也は?

この記事は、↑これらのランキングの集約となります。

 

それでは!↓2020シーズンのプロ野球、年俸高額ランキング、ベスト30になります!

※プロ野球選手の年齢は2020年の誕生日の年齢とさせていただきます。

氏名/年齢 球団 ポジ 年俸/億円 増減/万円
1 菅野 智之31 巨人 6.5 
2 柳田 悠岐32 SB 5.7 
3 山田 哲人28 ヤク 5.0  +7000 
3 坂本 勇人32 巨人 5.0 
3 浅村 栄斗30 楽天 5.0 
6 森 唯斗28 SB 4.6  +18000 
7 丸 佳浩31 巨人 4.5 
8 糸井 嘉男39 阪神 4.0 
8 松田 宣浩37 SB 4.0 
10 山崎 康晃28 横浜 3.5  +10000 
10 中村 剛也37 西武 3.5  +9000 
12 青木 宣親38 ヤク 3.4  +1000 
13 千賀 滉大27 SB 3.0  +14000 
13 菊池 涼介30 広島 3.0  +6000 
13 則本 昂大30 楽天 3.0  +5000 
13 岸 孝之36 楽天 3.0 
13 増井 浩俊36 オリ 3.0 
18 今宮 健太29 SB 2.9  +3000 
18 中田 翔31 日ハム 2.9  +1000 
20 鈴木 誠也26 広島 2.8  +12000 
21 松井 裕樹25 楽天 2.5  +14000 
21 大島 洋平35 中日 2.5  +7000 
21 内川 聖一38 SB 2.5  -15000 
24 中村 晃31 SB 2.4 
25 山川 穂高29 西武 2.1  +10000 
26 森 友哉25 西武 2.0  +12000 
26 吉田 正尚27 オリ 2.0  +11500 
26 益田 直也31 ロッテ 2.0  +7000 
26 藤川 球児40 阪神 2.0  +6000 
26 西 勇輝30 阪神 2.0 
26 宮西 尚生35 日ハム 2.0 
26 西川 遥輝28 日ハム 2.0 

↑ランキングが26位まで、26位までに32選手がランクインとなります。

2億円以上の選手たちで、2億円以上の年俸が32人いるということになりますね。

・・・まぁ2億円を年俸ランキングの最低限としましたけど、菅野や柳田は2億円の3倍くらいの年俸ですからね(笑)

2億円以上稼いでいるプロ野球選手の中で、

最年少は、松井裕樹(楽天)の2.5億円、2020年で25歳、

最高齢は、藤川球児(阪神)の2.0億円、2020年で40歳、になります。

出典:https://spaia.jp/

年俸2億以上の32人のうち、ポジション別にみてみますと、

  • 投手:12人
  • 捕手:1人
  • 内野手:10人
  • 外野手:9人

相対的にみると、捕手は年俸が低い傾向にありますね、その中でも25歳で2億円の森友哉(西武)は注目ですよね。

年俸からみて、日本一のキャッチャーだということになると思います。

 

菅野智之(巨人)の6.5億円は、ご存知かと思いますけど、日本プロ野球史上、日本人の年俸最高額です(佐々木主浩と菅野の2人)。

柳田悠岐(SB)の5.7億円は、歴代日本人選手の6位。

歴代の日本人選手の高額年俸は、

  1. 6.5億:菅野智之・佐々木主浩
  2. 6.1億:松井秀喜
  3. 6.0億:黒田博樹・阿部慎之助
  4. 5.7億:柳田悠岐
  5. 5.5億:金本知憲
  6. 5.3億:イチロー

となっています。

7位が5.0億円なんですけど、

  • 松中信彦
  • 中村紀洋
  • 城島健司
  • 杉内俊哉
  • ダルビッシュ有
  • 金子弌大
  • 坂本勇人
  • 山田哲人
  • 浅村栄斗

↑が、年俸5億円に達した選手たちです。

2020年も活躍しそうな菅野、坂本勇、山田哲、浅村あたりは、まだ年俸が上がるでしょうか!

以上、2020シーズンのプロ野球、年俸ランキングでした。

2020シーズン年俸増減額ランキング

出典:https://spaia.jp/

投手、捕手、内野手、外野手のランキングと同じように、2019年から2020年にかけて、年俸の増額、減額もランキングにしてみます。

給料が上がった選手は誰でしょう!

年俸額ランキング

ランク 氏名/年齢 球団 年俸(万円) 増減(万円)
1 森 唯斗28 SB 46000  +18000 
2 千賀 滉大27 SB 30000  +14000 
2 松井 裕樹25 楽天 25000  +14000 
4 鈴木 誠也26 広島 28000  +12000 
4 森 友哉25 西武 20000  +12000 
6 吉田 正尚27 オリ 20000  +11500 
7 山崎 康晃28 横浜 35000  +10000 
7 山川 穂高29 西武 21000  +10000 

↑年俸の増額ランキング、年俸が1億円以上増額した選手たちランキング7位まで、8人です。

日本シリーズ優勝のソフトバンクや、リーグ優勝の西武の選手が上がるのは、そうかなと思いますけど、

そんな中で、松井裕樹(楽天)や鈴木誠也(広島)、吉田正尚(オリックス)、山崎康晃(横浜)の上がり具合は、2019年の活躍を示していると思います。

 

逆に、残念ながら年俸が下がってしまった減額のランキングは、

年俸額ランキング

ランク 氏名/年齢 球団 年俸(万円) 増減(万円)
1 内川 聖一38 SB 25000  -15000 
2 中島 宏之38 巨人 2000  -13000 
3 川端 慎吾33 西武 4000  -10000 
4 涌井 秀章34 楽天 12500  -7500 
5 福山 博之31 楽天 1500  -6500 
6 T-岡田32 オリ 9000  -6000 
6 嶋 基宏36 ヤク 4000  -6000 
8 長野 久義36 広島 17000  -5000 
8 松坂 大輔40 西武 3000  -5000 

↑減額となった選手たち、ランキング8位まで、9人です。

5000万円以上減額を最低ラインにしましたけど、1億円以上の減額も3人います。

もちろん、年齢的な兼ね合いでの減俸はよくありますので、30代後半の選手が多くなると思いますね。

まとめ

以上、2020シーズンのプロ野球年俸ランキング(まとめ)をお届けしました。

ぶっちゃけ!プロ野球の選手たちの中には薄給?な選手たちもいますけど、

やはり高額な年俸をみると、プロ野球って夢がありますよね。

菅野や山田哲、浅村などは、歴代の高額年俸記録を塗り替えてほしいですし、

鈴木誠也、山川穂高、森友哉などには、もっともっと活躍して、目指せ5億円!

また、清宮幸太郎、吉田輝星、根尾昂などの甲子園で活躍した選手たちも、活躍して、年俸を上げてほしいと勝手に思っています(笑)

2020年のプロ野球開幕ももうすぐです、また、プロ野球を楽しむことにしましょう!

 

今回の記事が読んでくださったみなさんのスポーツの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

よかったら関連記事の以下もご参照ください。

スポーツの感動シーン2019ランキング!名場面を振り返ります!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA