横浜ベイスターズの開幕スタメン予想と注目選手!2020プロ野球

2000年以降、セントラルリーグで唯一リーグ優勝のない横浜ベイスターズ

でもラミレス監督が就任して以降はリーグ上位の成績を収めるようになって、昨シーズンはついに2位にまできました。

リーグ優勝まであと一歩!

ここでは、プロ野球2020シーズンの開幕スタメン予想、また各球団の注目選手ピックアップシリーズの記事として、

今回は横浜ベイスターズをやってみます。

くれぐれも、予想や注目選手のチョイスは、このブログの独断ですのでご了承くださいm(__)m

 

スポンサーリンク

2020スタメン予想(横浜ベイスターズ)

2020シーズンのベイスターズの課題、ポイントは、筒香の抜けたあとをどう埋めることができるかということだと思います。

そして、この課題に対して、ベイスターズは、おそらく外国人選手で補おうとしているのではないでしょうか。

・・・しかし、ベイスターズってつくづく不思議なチームだと思いますねぇ。

昨シーズン、チーム防御率リーグ5位、チーム打率もリーグ5位、なのに、勝ち星&順位はリーグ2位。

最終的には、阪神、広島、中日と競るという結果になりましたけど、しっかりと2位をキープしました。

数字とか率では表せない強さがあるんでしょうね。

数字で目につくのは、ホームの横浜スタジアムでの勝敗、43勝1分28敗(勝率0.597)はリーグ1位で、唯一の40勝超え。

最終的にはそれなりの差がついてしまいましたけど、巨人を追い詰めたのはベイスターズでしたよね。

繰り返しますけど、不思議なチームです(笑)

 

近年のベイスターズの印象というと、

  • 若手投手がどんどん育つ
  • 誰かしら個人タイトルを獲る

↑みたいな感じですけど、ベイスターズファンの方の印象はいかがでしょう。

ピッチャーは、獲る選手が毎年活躍してません?

近年で言うと、山崎康晃や東克樹が新人賞、

筒香やソトがHR&打点の2冠、宮崎が首位打者と、タイトルを獲得しています。

2020年もベイスターズの主砲として活躍してくれるだろうソトは2年連続セHR王ですからね。

そんな、ベイスターズの2020の開幕スタメンは次のとおりと予想します。

打順】

  1. (中)神里
  2. (三)宮崎
  3. (一)ロペス
  4. (二)ソト
  5. (右)オースティン
  6. (左)佐野
  7. (捕)伊藤
  8. (遊)大和
  9. (投)今永

【先発】

  1. 今永
  2. 濱口
  3. 上茶谷
  4. 大貫

このようなスタメンになると予想します。

 

シーズン中は様々な入れ替えがあると思いますけど、開幕は、ベイスターズの迫力あるクリーンナップの威力を引き出すこのようなオーダーになるものと予想します。

クリーンナップの3人の外国人助っ人で、筒香の穴は埋まりそうな気がします。

ピッチャーはベイスターズの大エース今永、そして濱口、上茶谷の3本柱、また、東、大貫、伊納、平良など、計算できる先発が揃っていますね。

ベイスターズファンの皆さん、こんなスタメン予想になりましたけど、いかがでしょうか。

 

スポンサーリンク

2020横浜ベイスターズの注目選手(投手)

2020年のベイスターズの注目選手、ピッチャーをピックアップしておきます。

先発&抑えの柱は強固なメンバーが揃っていますので、試合の計算ができるのではないかと思います。

今永 昇太

2018シーズンこそ不本意な成績だったかもしれませんが、2016年のデビューから、ベイスターズの先発ローテを担っている今永。

昨シーズンは13勝を挙げ、プレミア12の日本代表にも選出され、ベイスターズのみならず、球界を代表するピッチャーになりましたよね。

昨シーズンは、投手のタイトル争いをしただけに、2020シーズンは、個人タイトルを期待したいところ。

ベイスターズのエース今永は2020の注目選手です、何勝するでしょうか!

上茶谷 大河

やっぱりベイスターズのドラ1は活躍しましたね、2年目の上茶谷も注目選手だと思います。

特に、ラミレス監督となってからのベイスターズは、毎年即戦力のピッチャーをドラフトで指名し、ことごとく活躍しています。

近年のドラフト1位をまとめておきますと、

  • 2014:山崎 康晃
  • 2015:今永 昇太
  • 2016:濱口 遥大
  • 2017:東 克樹
  • 2018:上茶谷 大河

↑全員、ベイスターズの中心選手として活躍しています、凄くないですか!

ただ!山崎はクローザーですから参考にならないんですが、

今永、濱口、東のドラ1先発陣は、プロ2年目にちょっと苦労しているんですねぇ。

この不吉な傾向が続くとすれば、上茶谷の2年目は・・・ちょっと心配になりますね。

でも安心してください、今永&濱口&東と上茶谷には違いがあります、そう!上茶谷は右投げです(笑)

プロ2年目、ベイスターズの先発ローテを任されるであろう、右投げの上茶谷は注目選手ですよ。

エドウィン・エスコバー

 

ベイスターズファンの方々にとって、エスコバーはどんな存在なんでしょうか?(笑)

見た目頑丈そうなんですけど、エスコバー壊れませんか??

2019シーズンはセ最多の74試合に登板。

ベイスターズがリードしていれば、エスコバー~山崎で試合を締めることになります、凄まじい安心感(笑)

160km/hのストレートを投げる左腕、エスコバーもベイスターズの注目選手だと思います。

 

以上、2020シーズンのベイスターズの注目選手、投手編ということで、今永、上茶谷、エスコバーをピックアップしてみました。

ストッパーの山崎ももちろん注目選手ですけど、もう有名ですし、山崎よりも多く登板するエスコバーのほうが注目選手としておもしろいかなと。

 

スポンサーリンク

 

2020横浜ベイスターズの注目選手(野手)

続いて、2020シーズンのベイスターズの注目選手、野手編ということで、注目選手を3選手ピックアップします。

スタメン予想しましたクリーンナップの助っ人外国人はきっと活躍してくれるでしょう。

ベイスターズが、リーグ優勝するには、日本人選手の爆発にかかっているのではないかと思いますが・・。

佐野 恵太

筒香の後継者と期待されている佐野恵太、2020シーズンのベイスターズの最大の注目選手ではないかと思います。

2016年のドラフト9位でベイスターズに入団し、4年目の26歳。

過去3シーズンでまだフル出場したことがありません。

しかし、2019シーズンは200打席で、打率.295と3割まであと一歩という成績を残しました。

ベイスターズの顔であった筒香がいなくなった新生ベイスターズのスタートのシーズン。

佐野恵太には大きな期待がかかっています!

神里 和毅

ベイスターズの新しいリードオフマン神里も注目選手です。

50m5.8秒という俊足は、小さい頃犬に追いかけられたときに逃げ切ったという逸話もあるとか(笑)

2020シーズンでプロ3年目を迎える26歳。

ご存知の方もおられると思いますけど、・・・・凄まじいイケメンです!

宮崎 敏郎

佐野も神里ももちろん注目選手ですし、これからのベイスターズの中心選手となってほしい選手たちですが、

筒香がいなくなったベイスターズで、最も頼りになる選手が宮崎なのではないでしょうか、私はそう思いますが。

首位打者争いするアベレージ、HRも20本は狙える長打者でもあります。

ベイスターズがリーグ優勝するのであれば、助っ人外国人よりも、日本人選手の活躍が欠かせないと思います。

その日本人選手の中で、活躍が期待されるのが、実績を残している宮崎ではないかと思いますが、いかがでしょう。

そういう意味で、2020シーズンの宮崎はベイスターズの特別な注目選手ではないかと思います。

 

以上、2020のベイスターズの野手3選手を注目選手としました。

予想しました開幕スタメンにも、佐野、神里、宮崎は入っています。

この3人の野手の出来如何では、優勝争いもあれば、逆のBクラスの危険性もあると感じています。

この3選手はベイスターズの注目選手となると思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

以上、ここではプロ野球2020シーズンの横浜ベイスターズの開幕スタメンの予想と、注目選手をピックアップさせていただきました。

今永、上茶谷、エスコバー、山崎などの投手陣は安定感を感じます。

繰り返しますが、筒香の抜けた穴を助っ人外国人はもちろんですけど、他の日本人選手が埋めることができるかどうか。

2位以上!を目指すのであれば、佐野、神里、宮崎たちの活躍がなければ難しいのではないかと思います。

ベイスターズのファンの皆さんは、ベイスターズの開幕スタメン、どのように予想されますでしょうか?

 

今回の記事がスポーツを楽しまれる皆さんにお役に立てればうれしく思います。

よかったら関連記事の以下もご参照ください。

プロ野球2019年の注目選手は?横浜ベイスターズ

阪神の開幕スタメン予想と注目選手は?プロ野球2020シーズン

オリックスの開幕スタメン予想と注目選手!プロ野球2020シーズン

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA