ラグビーワールドカップ2019世界のイケメンを予習しておきます!

さあ、ラグビーワールドカップ2019日本大会の開催が目の前に迫ってきました!

世界中の大男たちの本気のぶつかり合いを目の前で観戦するチャンスです!

・・・でも、普段ラグビーをあんまり観ないから・・・。

いいいいいんです!ただただ世界的なスポーツイベントを楽しんじゃいましょう!

今回は、スポーツの楽しみのひとつかもしれません、

世界のラガーマンのイケメンたちをチェックしておきましょう!

ロブ・カーニー

  • 氏 名:Robert “Rob” Kearney
  • 代 表:アイルランド
  • 生 年1986年生
  • 身 長:185cm

ロバート・カーニー、略して?ロブ・カーニー。

この記事ではラグビーワールドカップ2019に出場する世界のラガーマンの「イケメン」特集ですので、

ラグビーの話はたくさんするつもりはないんですけど(笑)

2019のラグビーワールドカップ直前時点で、

世界のラグビーはどこが強いのか!

と言うと、そりゃあニュージーランド(愛称オールブラックス)となりますよ。

過去8回のワールドカップで3度優勝していて、過去2回大会を連覇中、2019のワールドカップで前人未到の3連覇に挑戦します。

強いんですよニュージーランドは。

 

そのニュージーランドを追う強豪国の筆頭が、アイルランドで、近年強いんですよ。

そのアイルランド屈指のイケメンが、このロブ・カーニーです。

↑↓どうです?このイケメンぶり!

もちろん、日本代表(愛称チェリーブロッサムズ)にもイケメンはいますけど、世界のイケメンはまた趣が違いますね(笑)

そのアイルランド、ロブ・カーニーは日本代表と対戦します。

イケメンのロブ・カーニーには申し訳ないですが、日本戦ではあまり頑張ってほしくないです(笑)

ちなみに、アイルランド代表には、デイブ・カーニーという選手がいるのですが、ロブの弟です。

デイブもワイルド系のイケメンですので、ご注目ください。

グレイグ・レイドロー

  • 氏 名:Greig David Laidlaw
  • 代 表:スコットランド
  • 生 年1985年生
  • 身 長:175cm

グレイグ・レイドローはスコットランドのキャプテン、そしてイケメン!

2015年のワールドカップイングランド大会で、日本代表は超強豪国の南アフリカをラストワンプレーで逆転するというスポーツ界最大のジャイアントキリングをやってのけました。

しかし、このスコットランドに45-10と大差で敗れたことが響いて、ベスト8に進出することができませんでした。

このスコットランドvs日本代表戦にも、レイドローはキャプテンとして出場していました。

ぐぬぬスコットランドぉ、なんですけど、このレイドローもイケメンでしょ?

世界的なラガーマンであり、世界的な人気を誇るのがレイドローなんです。

 

スコットランドも2019のワールドカップで再び日本代表と対戦します。

もちろん、レイドローも出場してくると思われます。

世界のイケメンレイドローを眺めながら、日本代表に頑張ってもらいましょう。

ラグビーワールドカップ2019の世界のイケメンの中から、

まずは、大会で日本と対戦する相手国から、イケメンラガーマンを紹介しました。

ぜひ、注目してくださいね。

サニー・ビル・ウィリアムズ

  • 氏 名:Sonny Bill Williams
  • 代 表:ニュージーランド
  • 生 年1985年生
  • 身 長:194cm

世界最強国オールブラックス、いや、世界のラグビー界屈指のイケメンです、サニー・ウィリアムズ。

愛称は「SBW」←覚えておいてください(笑)

ラグビーファンの方はご存知かと思いますが、SBWは日本でプレーしたことがあります。

2012年にパナソニックに所属し10試合プレーしました。

また、SBWはボクシング選手でもあり、国際タイトルマッチで有名ボクサーと対戦したりしています(←いわくつきの試合ですけど)。

オールブラックスを観戦される方は、このイケメンに注目してください!

ダン・ビガー

  • 氏 名:Dan Biggar
  • 代 表:ウェールズ
  • 生 年1989年生
  • 身 長:188cm

ウェールズ代表のダン・ビガーもイケメンラガーマンです。

このダン・ビガーはイケメンで有名・・・というよりも、そのラグビースタイルで有名な選手です。

ラグビー日本代表でも、前回大会で五郎丸という選手が、プレースキックのときの「ルーティーン」で大注目となりましたよね。

五郎丸本人は、イングランドの名キッカーのルーティーンを参考にしたとのことでしたけど、

このダン・ビガーのプレースキックのときのルーティーンも有名です(笑)

ウェールズの試合を観ることあったら、ビガーのキックを楽しみましょう。

↓さっと蹴れんのか!とツッコミたくなります(笑)

エデン・エツベツ

  • 氏 名:Eben Etzebeth
  • 代 表:南アフリカ
  • 生 年1991年生
  • 身 長:204cm

エツベツ?エツベス?ここではエツベツとします。

南アフリカの試合を観ることがあったら、必ず目に飛び込んでくるのがエツベツです。

でかいんですよ、204cm!そしてご覧のとおりのイケメン!!

前回のワールドカップ、日本戦でも途中出場しています(当時の背番号は19です)。

エツベツは最近南アフリカのキャプテンを務めている、デカいイケメンです!

そんなイケメンのエツベツなんですけどぉ、ちょーっと乱暴者なんですよねぇ(笑)

ワールドカップ2019のグループリーグでは日本とは対戦しませんが、

もし、日本と対戦することがあったら、暴れないでほしいです(笑)

 

以上、ラグビーワールドカップ2019、日本にやってくる世界のイケメン5人を紹介しました。

  • ロブ・カーニー(アイルランド)
  • グレイグ・レイドロー(スコットランド)
  • SBW(ニュージーランド)
  • ダン・ビガー(ウェールズ)
  • エデン・エツベツ(南アフリカ)

このイケメンに注目してみてください。

あ!このイケメンチョイスはあくまでも私選ですのでご了承ください。

最後に、日本代表の活躍を願いまして、日本代表を応援する映像で心の準備をしておきましょう。

トンプソンルークがかっこ良すぎます!

歴史変えるの誰?

目元がうるうるしますのでティッシュの用意をしてご覧ください。

また、このブログでラグビーワールドカップ関連の記事を書いていますので、

観戦の楽しみに、よかったら参照してみてください。

日程と会場を確認!ラグビーワールドカップ2019

ラグビーワールドカップの歴史と各国の成績は?

ラグビーワールドカップ2019の出場国をチェック!

日本代表のワールドカップの全結果!【ラグビー】

わかりやすい!ルールや用語を覚えましょう【ラグビー】

まとめ

以上、今回は、ラグビーワールドカップ2019の開催が間近に迫っていることから、

世界のイケメンラガーマン5人を紹介しました。

ワールドカップを楽しむひとつとして参考にしてもらえればと思います。

 

今回の記事が読んでくださったみなさんのスポーツの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

関連記事の以下もご参照ください。

ラグビーワールドカップ日本代表の注目選手はこの5人!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA