八村塁の評価や海外の反応は?2019-20シーズン中盤まで!

NBA2019-20のレギュラーシーズンが中盤を過ぎたあたりです。

日本人初のドラフト1巡目指名でウィザースに加入した八村塁、怪我で一時離脱がありましたけど、開幕からロースターで頑張っていますね。

ここでは、NBAレギュラーシーズン中盤までの八村塁の評価と海外の反応をまとめてみます。

プレーオフに進出できるように、シーズン終盤を頑張ってほしいですね。

※この記事で紹介するのは2020年2月の段階での評価や海外の反応です。

八村塁への評価

まずは、八村塁への評価をまとめてみます。

2020年2月の段階(NBAレギュラーシーズンが中盤を過ぎた段階)までの評価です。

バスケの専門家、メディア、ファンなどなど、多くの評価がありますけど、この評価では特にバスケの専門家、専門メディアなど(いわゆる「識者」という人たちです)の評価をピックアップしてみます。

八村塁への識者たちの評価については、「要約」させていただきますので、ご了承ください。

 

  • 学ぶ意欲があっていつも質問してくる、スマートだしIQも高い。
  • カワイ・レナードに近い、まだカワイほどの選手ではないが。
  • 誰よりも先に練習場に来て汗だくで練習している、あいつにできないことはないぞ。
  • 塁はスーパースターになれるだけの素質を持っている。

2019年10月:アイザイア・トーマス、ブラッドリー・ビール

↑NBAが開幕し3試合を消化した段階でのチームメイト2人からの評価です。

・・・チームメイトと言っても、ビールはウィザーズの2枚看板にひとりであり、NBAを代表するスター選手ですからね!

トーマスもビールも八村塁の「バスケに対する姿勢」を評価してくれていますね。

また、八村塁の素質を、これまたNBAファイナルMVP2度のスーパースター・カワイレナードに似ているって!!

八村塁を応援する者としては、自分が褒められたかのように嬉しいです(笑)

 

  • 限りなく100点に近い。
  • 体のぶつかり合いを嫌がらない、むしろ自分から相手に当たりに行っている
  • 大学時代になかった遠くからのシュートを打つようになった、適応能力が凄い、試合の度に進化している。

2019年11月:中原雄(NBA解説者)

↑NBAレギュラーシーズン開幕から15試合を消化した段階での中原雄の評価。

ルーキーなのに開幕からロースターに入り、スターティングメンバーとして試合に出場している八村塁をほぼほぼ100点と評価していますね。

ボディチャージやミドル&ロングレンジからのシュートの意識がうかがること、つまりプレーの幅を広げようとしていることを評価してくれているようです。

 

  • 八村塁は戦い続けた、センターとしてサイズで劣っていても戦い続けるだろう。
  • これまでに20試合ほどプレーし、様々なタイプの選手を相手にディフェンスしなければならないことを理解しただろう。
  • それが彼を素晴らしい選手にするんだ。

2019年12月:SブルックスHC

↑NBA19試合目、チーム事情により、初めてセンターとしてプレーした八村塁に対するウィザーズのブルックスHCの評価です。

PF(パワーフォワード)のポジションでに試合出場が通常の八村塁ですが、チーム事情などによりC(センター)でもプレーすることがあります。

203cmの八村塁は、NBAのCとしては身長が低いんですが、この試合Cとしてファイティングしていたことを評価されています。

この八村塁のC起用は、八村塁のポテンシャルを期待していることを示していると思われ、また将来の期待の大きさがうかがえる評価だと思います。

 

この後、2019年12月17日の試合で負傷し戦列を離れることになります。

年が明けて2020年2月4日、24試合ぶりに試合に復帰しました。

ここで、八村塁の評価を示すビッグなことが発生します!!

2月15日に開催されるNBAオールスター2020の!

「ライジングスターズ・チャレンジ」

に選出されました!

ライジングスターズ・チャレンジとは、NBAオールスターゲームの一環で、

NBAのルーキーと2年目の選手たちが選出され、

チームUSAとチームワールドに分かれて対戦する、未来のNBAスター選手のオールスターゲームです。

八村塁はチームワールドの一員に選出されました!

この試合は見逃せませんよ!!

 

・・・と、NBAデビューしてから、怪我で一時戦列を離れますが、2月に復帰した段階までの、八村塁への評価をピックアップしてみました。

同僚のスター選手トーマスやビール、HCであるブルックス、NBA解説の中原雄の評価を紹介しましたけど、

高評価が多く、期待の大きさがうかがえると思います。

加えて、若手オールスターに選出されたことも、八村塁の活躍が認められてのことです。

2019-2020シーズン終了まで、八村塁のプレーから目が離せませんよ。

八村塁の海外の反応

日本人初のNBAドラフト1巡目の八村塁ですから、日本人のファンの多くが贔屓目にみてしまうでしょう(笑)

これは致し方ないことだと思いますが、さて、八村塁の活躍への海外の反応はどうなんでしょうか。

ちょっと気になりましたので、海外の反応を調べてみました。

こちらも、ピックアップしてまとめてみました。

 

○ウィザーズが彼をドラフト指名したときにはその判断を疑問視したが、こんなに活躍してくれるとは。実力を見誤っているor日本のファンを取り込むためのビジネス的な理由だと思っていた。

 

○塁は本物だ。速くて強くてフロアのどちら側でも必死でプレーしている。シュートが上手になったらさらに強くなるよ。

 

○カワイ・レナードのルーキー時代より良いのは間違いない。

 

○派手さはないけど堅実だね。スリーポイントを改善したら新人王の有力な候補になるだろ。

 

○八村塁のなにが素晴らしいってそのファンタスティックな髪形だよ。

 

○八村は本物だ!ジョン・ウォールが戻ってくればワシントンの競争力は凄まじいことになる!

 

○八村塁はスーパースターになるって言ったけど、誰も信じてくれなかったな。

 

○覚えておいてほしい。彼は1、2年後NBAオールディフェンシブチームに入るからさ。

 

以上、八村塁のNBAでも活躍に対する海外の反応です。

・・・一応、低評価の海外の反応についても探したんですけど、今のところ見当たりません。

新たに面白い海外の反応を見つけたら追記してみようと思います(笑)

2020年の八村塁

NBAデビューしてから識者からの高評価、海外の反応も好意的なものが多い状況の八村塁ですが、2020年の八村塁の注目点をまとめておきます。

 

直近では、NBAのオールスター、ライジングスター・チャレンジへ出場が決まっていますので、注目ですね。

ここでも活躍してほしいですね、海外の反応も気になりますし(笑)

 

そして、NBAレギュラーシーズンは終盤を迎えますが、プレーオフに進出できるかどうか。

怪我で戦列を離れているウィザーズの2枚看板のひとりジョン・ウォールが復帰できればチームの状態が良くなると期待したいですね。

プレーオフでの八村塁も観てみたいですよね。

 

そして、NBAのシーズンオフですが、夏には東京オリンピックが開催されます。

八村塁も日本代表に選出されることは間違いないと思います。

東京オリンピックで、バスケ日本代表で、八村塁の活躍をみてみたいですね。

 

  • ライジングスター・チャレンジ
  • NBAプレーオフなるか
  • 東京オリンピック

↑2020年の八村塁のスケジュールになります。

注目したいですね。

まとめ

以上、ここでは、NBA2019-20シーズン中盤を過ぎた段階での八村塁への評価、海外の反応を紹介しました。

高評価が多いですし、海外の反応も好意的な内容が多いです。

それも、NBAでの八村塁の活躍、実績による結果です。

今後も八村塁の活躍に注目ですよ。

 

今回の記事が読んでくださったみなさんのスポーツの楽しみにお役に立てればうれしく思います。

よかったら関連記事の以下もご参照ください。

八村塁のシューズはナイキのジョーダン!エア・ジョーダンなに?

八村塁のワシントン・ウィザーズは強いの?どんなチームなのか?

八村塁のスポンサーの契約金は?どんどん増えているようです!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA